医院ブログ

  • HOME
  • 医院ブログ

2014.02.27更新

上下の骨格的不調和による顎変形症の場合、外科的矯正治療(手術を併用する歯列矯正)が必要となりますが、全身麻酔を伴う手術には抵抗をお持ちのかたも多いと思います。

しかし、従来であれば、手術なしでは治療の成功が難しい症例でも、歯科矯正用アンカースクリューを併用することで(インプラント矯正とも表現される先生もいます)、手術を回避できる可能性があります。
特に開咬や上顎前突の場合にはその適応の可能性が高くなります。

もちろん適応症例は限られますが、スクリューを併用した矯正治療の技術と経験のある矯正専門医であれば、治療法選択の幅は広がると思います。

子供から大人までの痛くない歯列矯正 市川市の歯並びとかみ合わせの歯列矯正専門医院 本八幡駅徒歩1分 もぎ矯正歯科医院のトップページへ

投稿者: 医療法人社団愛悠会

SEARCH

矯正治療のことでお困りでしたら
もぎ矯正歯科医院までお気軽に
ご相談ください

電車でお越しの方
●JR総武線・都営新宿線「本八幡駅」より徒歩1分
●京成線「京成八幡駅」より徒歩2分

047-711-3046 土日診療 夜間急患対応 診療時間 火・水・金 10:00~13:30/14:30~19:30 土・第2・4日曜※ 10:00~13:00/14:00~18:30 休診日:月/木/祝/第1・3・5・日曜 047-711-3046 土日診療 夜間急患対応 診療時間 火・水・金 10:00~13:30/14:30~19:30 土・第2・4日曜※ 10:00~13:00/14:00~18:30 休診日:月/木/祝/第1・3・5・日曜
  • 医院ブログ
  • 採用情報
  • 患者さまの声
24h受付 オンライン初診予約