トップへ » 当院の矯正歯科の6つの特徴

矯正認定医の資格を持つ3人の歯科医師が診療

矯正認定医とは

矯正認定医日本では、歯科医であれば矯正歯科の診療をすることができることになっています。
そのため、矯正歯科について特別に学んでいない先生でも、治療をすることができます。

日本の矯正歯科の学会の中で最も規模の大きい日本矯正歯科学会は、矯正治療における様々な条件(*「認定医の資格を持つ歯科医は全国で約3000人のみ」参照)をクリアした医師に「認定医」という制度を設けており、日本の矯正歯科治療の技術レベルを整えています。

矯正治療を受ける際の医師の選び方の一つとして、参考になさってください。

当院では院長を含む3名の歯科医師が矯正認定医の資格を保有しております。どの歯科医師でも常に高いレベルの治療を行っておりますので、「ちゃんと院長先生に診てもらえるか心配」とおっしゃられる方もどうぞご安心下さい。

認定医の資格を持つ歯科医は全国で約3000人のみ
矯正認定医証
「認定医」の資格を取得するには、まず、日本矯正歯科学会に5年以上属し、学会が認めた大学の附属病院や矯正歯科医療機関において5年以上にわたる経験を積む必要があります。

さらには、学術誌に論文を発表し、審査に合格した者にのみ資格が与えられます。今現在、矯正治療を行っている歯科医師は全国で約20,000人。その中で、認定医の資格を持っている歯科医は約3000人(※)です。(※)2014年現在

 

5,500人以上の症例をもとに、一人ひとりに最適な矯正治療をご提供します。

4,500人以上の症例祖父が1930年代に茂木歯科医院、父が1989年にもぎ矯正歯科医院を開院。私たちはこれまで3代にわたり、この地域の歯科医療に貢献してきました。

自分と似た症例の説明を聞いて、
具体的に治療内容を確認することができる

当院では、これまで5,500人以上の患者さまへの矯正治療を行ない、その症例をもとに、一人ひとりに最適な矯正治療をご提案します。ご自分と似た症例の説明を聞くと、どのような治療をするのか、どのように改善されたのか、具体的に治療内容を確認することができます。

院長あいさつへ

 

特殊な技術で、痛みを軽減します。

痛みの少ない矯正治療矯正治療は専用器具を使って歯を動かしていく治療方法です。ですから、治療中はさまざまな痛みが伴う場合があります。当院は"穏やかに、優しく、そっと動かす"をモットーに矯正治療を行っております。

ワイヤーやスーパーボンドなど
痛みを軽減させる取り組み

歯を動かすためには最適で穏やかな力を与えることが、最も良いとされています。この"適度の穏やかな力"について十分理解していない歯科医師の治療を受けると、強すぎるために痛みを感じてしまいます。そのため当院では、痛みを減らすワイヤーやスーパーボンドなどの矯正装置を使っています。

痛みの少ない治療へ

 

できるだけ歯は抜きません

できるだけ歯は抜きません「矯正は抜歯が必要」そう考えている方は多いのではないでしょうか?当院では、できるだけ歯を抜かない矯正を心がけています。

非抜歯による治療を目指しています
確かに、抜歯をすれば歯並びの矯正は比較的楽におこなうことができます。しかし、歯を抜かなくても治せる患者さまに対して、あえて抜歯矯正をするということは避けたいのです。

患者さまの症状によっては、小臼歯などの抜歯が必要な場合もあります。
たとえば、ひどい出っ歯で、しかもデコボコの八重歯の場合です。歯のデコボコを治して、口元を引っ込めるためには、小臼歯などの抜歯が必要な場合もあります。

無理な非抜歯矯正を行うと、健康や審美性を損なう恐れがありますので、個々の患者さまに対し、抜歯・非抜歯のメリットとデメリットを充分に検討した上で、抜歯のご提案をします。

また、早期治療は抜歯の可能性を低くするのでお子さまの治療を検討している方は、ぜひ一度当院までご相談ください。

 

目立ちにくい矯正装置(裏側矯正)について

目立ちにくい矯正装置矯正治療をして、歯並びをキレイにしたいけど、
周りの人に治療を気付かれたくない人におすすめです。

「矯正していることを知られたくない」
「接客業なので装置が見えると困る」

という患者さまが多くいらっしゃいます。
このような理由で矯正治療を敬遠している方は多いのではないでしょうか。そのような患者さまにお勧めしているのが、目立ちにくい矯正装置になります。

当院では裏側に付ける装置、目立ちにくいブラケットやワイヤー、取り外しができる透明な装置などをご用意しております。患者さまの状況やご要望に合わせ、最適な治療をご提供致します。

目立ちにくい矯正装置
 

カウンセリングの専門家が、ドクターとともにお話を伺います。

カウンセリング重視当院では、カウンセリングの専門のトリートメントコーディネーターが、ドクターとともに、患者さまのお話を伺います。

費用や不安な気持ちなど
ドクターに相談しにくいことが相談できる

医療に特化した部分や、治療についての専門的なお話はドクターからしっかりとご説明させていただきますが、医学的なことよりも、痛みのことや、費用のことや悩みなど、ドクターには相談しにくい場合は、トリートメントコーディネーターにお話しください。

患者さまにとって矯正治療は、長期間の通院、矯正装置の煩わしさ、治療費用など、負担に感じることが多くあります。だからこそ当院では、カウンセリングに力を入れています。他院と検討されている方も、セカンドオピニオンとしてご相談にいらっしゃってください。

相談には3,000円を初診費用としていただいております。
きちんと費用をいただくのは、約1時間ほど時間をとって一般的な矯正治療のお話だけではなく、正しい医療情報の提供とそれぞれの患者さまに合ったアドバイスをするからです。せっかく時間をとって来院してくださる患者さまに、専門的な視点から、納得のいくご相談をさせて頂きます。

カウンセリングについて


トップへ » 当院の矯正歯科の6つの特徴


24時間オンライン初診予約


TOPへ