医院ブログ

  • HOME
  • 医院ブログ

2018.03.28更新

こんにちは。千葉県市川市・本八幡駅直結の歯列矯正専門医院、もぎ矯正歯科医院トリートメントコーディネーターの茂木悠里です。

前回、インビザライン(invisalign)について少しお話ししましたが、今回はインビザラインのメリットについてお話ししたいと思います。

インビザラインのメリット

インビザラインには多くのメリットがあります。

【メリット】
・透明で目立ちにくい
・自分で取り外しができる
・痛みが少ない
・装置の違和感が少ない
・装置が破損しにくい
・金属アレルギーの心配がない

まず、装置が目立たないことは大きな魅力のひとつです。実は、私自身もインビザラインでの矯正治療を始めて約1年になるのですが、歯を大きく見せて笑ってもマウスピースに気づかれることはほとんどありません。装置の見た目に抵抗があり矯正治療に踏み切れなかった方でも、マウスピース矯正ならやってみたい!と、矯正治療をスタートする患者さまも多くいらっしゃいます。

また、取り外しができることも重要なポイントです。マウスピースを取り外せば、いつも通りに食事や歯みがきをすることができます。ワイヤー矯正に比べて歯みがきがしやすく、むし歯・歯周病のリスクが下がります。

さらに、従来のワイヤーを用いた矯正装置に比べて痛みが少ないといわれています。また、装置の違和感が少なく、破損しにくいので、矯正治療を進めていくうえで患者さまの負担が軽減されます。金属を使用しない装置なので、金属アレルギーの方にも安心してお使いいただけます。

ただ、魅力的なメリットがたくさんあるインビザラインですが、デメリットもあります。次回のブログでは、そのデメリットについてお話ししたいと思います。

次回のブログ「インビザラインのデメリット」へ→

子供から大人までの痛くない矯正歯科 市川市の歯並びとかみ合わせの矯正歯科専門医院 本八幡駅徒歩1分 もぎ矯正歯科医院のトップページへ

投稿者: 医療法人社団愛悠会もぎ矯正歯科医院

2018.03.20更新

こんにちは。千葉県市川市・本八幡駅直結の歯列矯正専門医院、もぎ矯正歯科医院トリートメントコーディネーターの茂木悠里です。

近年、技術の進歩により矯正装置にも様々な選択肢が増え、より痛みが少なく、より目立ちにくく矯正治療を進められるようになりました。インビザライン(invisalign)もそういった矯正装置のひとつです。

インビザラインは透明で取り外しのできるマウスピース型の矯正装置で、アメリカのアライン・テクノロジー社が提供しています。アメリカで提供が始まったのは1999年、日本では提供が始まって10年ほどになります。

当院では、2017年に続き、2018年も院長がアライン・テクノロジー社よりインビザラインのステータス認定を受け、「プラチナエリートプロバイダー(platinum ELITE provider)」となりました。

インビザラインプラチナエリートプロバイダー

プラチナエリートプロバイダーとは、インビザラインでの症例数が年間81~150症例のドクターにのみ与えられる認定で、千葉県内ではまだ3名しかいません。

インビザラインを希望されて初診相談にいらっしゃる患者さまも多く、よくご質問を受けますので、次回のブログでインビザラインの特性についてお話ししたいと思います。

インビザラインのメリットについてはこちら→

インビザラインのデメリットについてはこちら→

子供から大人までの痛くない矯正歯科 市川市の歯並びとかみ合わせの矯正歯科専門医院 本八幡駅徒歩1分 もぎ矯正歯科医院のトップページへ

投稿者: 医療法人社団愛悠会もぎ矯正歯科医院

矯正治療のことでお困りでしたら
もぎ矯正歯科医院までお気軽に
ご相談ください

電車でお越しの方
●JR総武線・都営新宿線「本八幡駅」より徒歩1分
●京成線「京成八幡駅」より徒歩2分

047-711-3046 土日診療 夜間急患対応 診療時間 火・水・金 10:00~13:30/14:30~19:30 土・第2・4日曜※ 10:00~13:00/14:00~18:30 休診日:月/木/祝/第1・3・5・日曜 047-711-3046 土日診療 夜間急患対応 診療時間 火・水・金 10:00~13:30/14:30~19:30 土・第2・4日曜※ 10:00~13:00/14:00~18:30 休診日:月/木/祝/第1・3・5・日曜
  • 医院ブログ
  • 採用情報
  • 患者さまの声
24h受付 オンライン初診予約