医院ブログ

  • HOME
  • 医院ブログ

2014.08.06更新

 

上下の前歯を閉じても隙間ができてしまい、前歯で食べ物を噛み切ることが難しい状態です。また発音もしづらく、聞き取りにくいと言われることもあります。矯正専門用語では、開咬(かいこう)またはオープンバイトと言います。

前歯が噛み合っていない

開咬を引き起こす原因としては、骨格の問題(遺伝的問題)、口腔周囲筋の機能不調和、口呼吸などの呼吸様式の異常、指しゃぶりや舌突出癖などの悪習癖などが考えられます。

開咬に対する矯正治療も、その原因によって大きく異なります。
その判断は、矯正専門医でないと難しく、適切でない治療を行っても、効率の良い治療とは言えません。治療期間が長くなるだけではなく、良い結果を得られない事もあり得ます。

ご自身のお口の中、お子様のお口の中をご覧頂き、ちょっと心配だなと感じた方は、早めにご相談下さい。

子供から大人までの痛くない歯列矯正 市川市の歯並びとかみ合わせの歯列矯正専門医院 本八幡駅徒歩1分 もぎ矯正歯科医院のトップページへ

投稿者: 医療法人社団愛悠会

矯正治療のことでお困りでしたら
もぎ矯正歯科医院までお気軽に
ご相談ください

電車でお越しの方
●JR総武線・都営新宿線「本八幡駅」より徒歩1分
●京成線「京成八幡駅」より徒歩2分

047-711-3046 土日診療 夜間急患対応 診療時間 火・水・金 10:00~13:30/14:30~19:30 土・第2・4日曜※ 10:00~13:00/14:00~18:30 休診日:月/木/祝/第1・3・5・日曜 047-711-3046 土日診療 夜間急患対応 診療時間 火・水・金 10:00~13:30/14:30~19:30 土・第2・4日曜※ 10:00~13:00/14:00~18:30 休診日:月/木/祝/第1・3・5・日曜
  • 医院ブログ
  • 採用情報
  • 患者さまの声
24h受付 オンライン初診予約