医院ブログ

  • HOME
  • 医院ブログ

2015.01.24更新

こんにちは、千葉県市川市・本八幡駅直結の歯列矯正専門医院、もぎ矯正歯科医院の川久保直美です。

数年前、数十年前に他院で矯正治療したけれども、前歯のデコボコが再発してしまった、前歯に隙間が出来てきてしまった、つまり後戻りしてきてしまったという再治療のご相談を受けることがしばしばあります。

治療を終了した時期や治療期間、元々のかみ合わせの状態に関わらず、基本的に矯正治療終了後はリテーナー(保定装置)といって、キレイに並べた歯をその位置にとどめておくための装置を用います。

この装置を使用しないでいると、100%と行っていい程、後戻りを起こしてしまいます。

このように、過去に一度矯正治療をしたけれど後戻りをしてしまった方など、歯列不正が軽度の患者さまにはマウスピース矯正(インビザライン)をお勧めしています。

マウスピースは以前付けていたような装置ではなく、歯みがきやお食事の際には取り外しが可能ですので、使用感が随分いいかと思います。

後戻りが気になるけど、また歯の表側に矯正装置を付けるのには抵抗があると思って、そのままにされている方、一度相談にいらして下さい。お口の中を拝見ささせて頂いた上で、詳しくご説明致します。

矯正治療の後戻り〜マウスピース矯正で対応できます〜


ちなみに、このリテーナー。様々なタイプのものがありますが、当院では取り外し可能なタイプと、固定式のタイプの2種類を併用して頂いております。前者はおよそ2年、後者はおよそ5年間の使用を推奨しています。これだけの期間、きちんと管理させて頂ければ、ほとんど後戻りの心配はありません。

子供から大人までの痛くない歯列矯正 市川市の歯並びとかみ合わせの歯列矯正専門医院 本八幡駅徒歩1分 もぎ矯正歯科医院のトップページへ

投稿者: 医療法人社団愛悠会もぎ矯正歯科医院

矯正治療のことでお困りでしたら
もぎ矯正歯科医院までお気軽に
ご相談ください

電車でお越しの方
●JR総武線・都営新宿線「本八幡駅」より徒歩1分
●京成線「京成八幡駅」より徒歩2分

047-711-3046 土日診療 夜間急患対応 診療時間 火・水・金 10:00~13:30/14:30~19:30 土・第2・4日曜※ 10:00~13:00/14:00~18:30 休診日:月/木/祝/第1・3・5・日曜 047-711-3046 土日診療 夜間急患対応 診療時間 火・水・金 10:00~13:30/14:30~19:30 土・第2・4日曜※ 10:00~13:00/14:00~18:30 休診日:月/木/祝/第1・3・5・日曜
  • 医院ブログ
  • 採用情報
  • 患者さまの声
24h受付 オンライン初診予約