医院ブログ

  • HOME
  • 医院ブログ

2016.06.22更新

こんにちは、千葉県市川市・本八幡駅直結の歯列矯正専門医院、もぎ矯正歯科医院の川久保直美です。

保定とは、動的矯正治療(主にワイヤーや透明なマウスピースなどを用いて、歯並びを整える治療)終了後に、治療により整えた歯並びが後戻りしないよう、装置を用いて歯を良い位置に留めておくことを言います。その期間は、一般的には2〜3年です。

当院では、取り外しのできる装置(可撤式保定装置)と、前歯の裏側に細い針金を固定する取り外しのできない装置(固定式保定装置)とを併用しています。可撤式保定装置によって、歯並び全体を保定し、固定式保定装置によって、特に後戻りのしやすい前歯を確実に保定します。動的矯正治療が終わった時点で矯正治療終了ではなく、保定期間も含めて広い意味での矯正治療と捉え、患者様の口腔内の管理をさせていただきます。

動的矯正治療と保定とを合わせると、少々長い通院期間になりますが、最後まで気を抜かず頑張りましょう。

子供から大人までの痛くない歯列矯正 市川市の歯並びとかみ合わせの歯列矯正専門医院 本八幡駅徒歩1分 もぎ矯正歯科医院のトップページへ

投稿者: 医療法人社団愛悠会もぎ矯正歯科医院

2015.01.24更新

こんにちは、千葉県市川市・本八幡駅直結の歯列矯正専門医院、もぎ矯正歯科医院の川久保直美です。

数年前、数十年前に他院で矯正治療したけれども、前歯のデコボコが再発してしまった、前歯に隙間が出来てきてしまった、つまり後戻りしてきてしまったという再治療のご相談を受けることがしばしばあります。

治療を終了した時期や治療期間、元々のかみ合わせの状態に関わらず、基本的に矯正治療終了後はリテーナー(保定装置)といって、キレイに並べた歯をその位置にとどめておくための装置を用います。

この装置を使用しないでいると、100%と行っていい程、後戻りを起こしてしまいます。

このように、過去に一度矯正治療をしたけれど後戻りをしてしまった方など、歯列不正が軽度の患者さまにはマウスピース矯正(インビザライン)をお勧めしています。

マウスピースは以前付けていたような装置ではなく、歯みがきやお食事の際には取り外しが可能ですので、使用感が随分いいかと思います。

後戻りが気になるけど、また歯の表側に矯正装置を付けるのには抵抗があると思って、そのままにされている方、一度相談にいらして下さい。お口の中を拝見ささせて頂いた上で、詳しくご説明致します。

矯正治療の後戻り〜マウスピース矯正で対応できます〜


ちなみに、このリテーナー。様々なタイプのものがありますが、当院では取り外し可能なタイプと、固定式のタイプの2種類を併用して頂いております。前者はおよそ2年、後者はおよそ5年間の使用を推奨しています。これだけの期間、きちんと管理させて頂ければ、ほとんど後戻りの心配はありません。

子供から大人までの痛くない歯列矯正 市川市の歯並びとかみ合わせの歯列矯正専門医院 本八幡駅徒歩1分 もぎ矯正歯科医院のトップページへ

投稿者: 医療法人社団愛悠会もぎ矯正歯科医院

2014.06.16更新

こんにちは、千葉県市川市・本八幡駅直結の歯列矯正専門医院、もぎ矯正歯科医院の川久保直美です。

歯を動かす治療が終了した後は、矯正装置を外したままにしておくと、歯は元の位置に戻ろうとします。正しい位置に並んだ歯を、きちんとその位置で落ち着かせ、きれいな歯並び・機能的なかみ合わせを長期に渡って維持するには、保定のステップが大切になります。

取り外しが出来るタイプおよび取り外しが出来ないタイプの保定装置(リテーナー)があり、それそれ数年に渡って使用して頂きます。元のかみ合わせの状態などによって、使用期間は一概には決められませんが、教科書的には前者は2年間、後者は5年間を目処に使用することが良いと考えられます。

患者様としては、「せっかく要請装置が外せたと思ったら、今度はリテーナー。しかも、ブラケットとワイヤーをつけていた期間より長い〜」とがっかりするかもしれません。
しかし、歯を動かす治療の5年後、10年後の患者様のかみ合わせを拝見しますと、やはりリテーナーをきちんと使用して頂いていた方の方が、きれいな歯並びを長期に渡って維持されていらっしゃいます。

タイトルに「矯正治療後の保定」と記しましたが、保定も矯正治療の一環と考え、保定期間終了までを矯正治療として、矯正科医による適切な管理がされるべきです。

矯正歯科医院を選ぶ際にも、「治療を早く終了させますよ」などという、都合の良さそうな言葉だけに惹かれるのではなく、長期に渡って経過観察を行ってくれる医院を選ぶことも、大切なことであると思います。

子供から大人までの痛くない歯列矯正 市川市の歯並びとかみ合わせの歯列矯正専門医院 本八幡駅徒歩1分 もぎ矯正歯科医院のトップページへ

投稿者: 医療法人社団愛悠会もぎ矯正歯科医院

2014.04.26更新

こんにちは、千葉県市川市・本八幡駅直結の歯列矯正専門医院、もぎ矯正歯科医院の川久保直美です。

リテーナー(保定装置)について

矯正装置を外した後、そのままの状態にしておきますと、歯は元の位置に戻ろうとします。歯並びや咬み合わせをその位置に落ち着かせ(保定)、後戻りや再発を防ぐためにリテーナー(保定装置)を使用していただくことが必要です。

使用期間は年齢や矯正治療の経過・内容によっても異なりますが、通常少なくとも取り外しのできるタイプは2年(最初の1年は1日中の使用)、取り外しのできないタイプは5年程度使用します。リテーナー終了のタイミングは、担当医と十分に相談しましょう。

リテーナー(保定装置)について

子供から大人までの痛くない歯列矯正 市川市の歯並びとかみ合わせの歯列矯正専門医院 本八幡駅徒歩1分 もぎ矯正歯科医院のトップページへ

投稿者: 医療法人社団愛悠会もぎ矯正歯科医院

矯正治療のことでお困りでしたら
もぎ矯正歯科医院までお気軽に
ご相談ください

電車でお越しの方
●JR総武線・都営新宿線「本八幡駅」より徒歩1分
●京成線「京成八幡駅」より徒歩2分

047-711-3046 土日診療 夜間急患対応 診療時間 火・水・金 10:00~13:30/14:30~19:30 土・第2・4日曜※ 10:00~13:00/14:00~18:30 休診日:月/木/祝/第1・3・5・日曜 047-711-3046 土日診療 夜間急患対応 診療時間 火・水・金 10:00~13:30/14:30~19:30 土・第2・4日曜※ 10:00~13:00/14:00~18:30 休診日:月/木/祝/第1・3・5・日曜
  • 医院ブログ
  • 採用情報
  • 患者さまの声
24h受付 オンライン初診予約