医院ブログ

  • HOME
  • 医院ブログ

2014.05.14更新

こんにちは、千葉県市川市・本八幡駅直結の歯列矯正専門医院、もぎ矯正歯科医院の川久保直美です。

みなさん、「よ坊さん」をご存知でしょうか?

ご存知ですか?「よ坊さん」

これは平成18年度誕生した、日本歯科医師会PRキャラクターです。
はぶらしの木が繁る「予防山」(よぼうさん)で一番弟子の乳歯の「にゅう坊」や
ガールフレンドの「ハミガキ子」とともに修行し、予防の大切さをPRしています。

日本歯科医師会のホームページ上では、アニメーションを用い、予防の大切さを説明しています。
http://www.yobousan.net

幼児期のお子様にもわかりやすいように構成されていますので、
ぜひ親子で予防の大切さを勉強してみて下さい。

子供から大人までの痛くない歯列矯正 市川市の歯並びとかみ合わせの歯列矯正専門医院 本八幡駅徒歩1分 もぎ矯正歯科医院のトップページへ

投稿者: 医療法人社団愛悠会もぎ矯正歯科医院

2014.05.13更新

こんにちは、千葉県市川市・本八幡駅直結の歯列矯正専門医院、もぎ矯正歯科医院の川久保直美です。


矯正歯科治療は、現在のお口の機能や、見た目だけを治していく治療ではないと思いませんか。
矯正治療後、何十年も患者様の人生を支えていく歯を、しっかりとした咬み合せの状態で保って頂き、おじいちゃん・おばあちゃんになっても健康なご自身の歯でお食事したり、会話を楽しんだりして頂きたいと考えております。

「8020運動」、一度は耳にしたことがあるワードではないかと思います。
日本歯科医師会と厚生労働省が提唱している"80歳になっても20本以上自分の歯を保とう"という運動です。

8020推進財団では毎年8020運動の推進ポスターを募集しています。
昨年度の最優秀作品もなかなかウィット富んだ作品ですね。
興味のある方はホームページをご覧になってみて下さい。
http://www.8020zaidan.or.jp/index.html

矯正治療と8020運動

子供から大人までの痛くない歯列矯正 市川市の歯並びとかみ合わせの歯列矯正専門医院 本八幡駅徒歩1分 もぎ矯正歯科医院のトップページへ

投稿者: 医療法人社団愛悠会もぎ矯正歯科医院

2014.05.12更新

こんにちは、千葉県市川市・本八幡駅直結の歯列矯正専門医院、もぎ矯正歯科医院の川久保直美です。

当院では、毎年この時期にスタッフ皆で年に1度の健診や人間ドックを受診します。
元気だ元気だと思っていても、きちんと調べてみると、何らかの異常値が見つかったりします。これは日々の生活を見直す、いい機会になったりもしています。

全身だけではなく、歯の健診も大切なことです。
矯正治療中は月に1度の治療に通って頂き、保定観察期間になってからも、3〜6ヶ月に1度はリテーナーのチェックとむし歯・歯周病のチェックに通って頂いております。
しかし、その保定期間が終了(当院では基本的に最低5年間は保定観察期間を設けております)してしまうと、その後、お口の健診のために歯科医院へ通うことがあまりされていないように感じます。

このブログを目にして、「そういえば、最近歯医者に行ってないな...」と思った患者様は、歯科医院での健診をおススメ致します。

(当院では、むし歯・歯周病などの保険治療は行っておりませんので、ご希望があれば患者様に合った歯科医院をご紹介致します。)

子供から大人までの痛くない歯列矯正 市川市の歯並びとかみ合わせの歯列矯正専門医院 本八幡駅徒歩1分 もぎ矯正歯科医院のトップページへ

投稿者: 医療法人社団愛悠会もぎ矯正歯科医院

2014.05.11更新

こんにちは、千葉県市川市本八幡駅すぐの歯列矯正専門医院、もぎ矯正歯科医院院長の茂木和久です。

当院の矯正治療開始前の精密検査では歯周検査、歯周ポケットの計測(歯周病の進行度合を調べる値)を行います。
矯正治療は歯周病の増悪因子となりうるので、成人の矯正治療開始時には必ず確認しておく必要があると考えています。

叢生(デコボコ)が大きければブラッシングも甘くなりがちです。
叢生の解消はブラッシングをしやすくなり、清掃状態の改善につながるので重要なことですが、前述のようにそもそも矯正治療自体にリスクを伴うこともあります。
歯周病のコントロール、口腔内清掃状態もの改善も含めて治療計画を検討しますので、まずはご自身のお口の中の現状を把握するためにも検査を受けて頂ければと思います。

子供から大人までの痛くない歯列矯正 市川市の歯並びとかみ合わせの歯列矯正専門医院 本八幡駅徒歩1分 もぎ矯正歯科医院のトップページへ

投稿者: 医療法人社団愛悠会もぎ矯正歯科医院

2014.05.04更新

こんにちは、千葉県市川市・本八幡駅直結の歯列矯正専門医院、もぎ矯正歯科医院の川久保直美です。

知覚過敏とは、象牙質と呼ばれる歯の内側の軟らかい部分が露出し、熱いもの、冷たいもの、甘いものを飲食した際や、冷たい空気を吸い込んだ際にの刺激で鋭い痛みが生じる現象を言います。
原因として、不適切なブラッシングや歯周病などにより、歯肉が退縮し、歯根が露出するといったことが挙げられます。

矯正治療中は、ブラケットなどが歯についており、通常よりも歯みがきがしにくい分、時間をかけて丁寧に歯みがきするよう、歯科医師や歯科衛生士から指導をします。
しかし、患者様の中には、しっかりと歯みがきをしようという気持ちから、過度なブラッシング圧で歯みがきをされている方がいらっしゃいます。
硬すぎる歯ブラシや過度なブラッシング圧による歯みがきは、歯の表面や、歯肉を傷つけ、知覚過敏を惹起することがあります。

知覚過敏の心配な方は、ご自身のブラッシング方法が適切かどうか、お気軽に当院のスタッフにご相談ください。

子供から大人までの痛くない歯列矯正 市川市の歯並びとかみ合わせの歯列矯正専門医院 本八幡駅徒歩1分 もぎ矯正歯科医院のトップページへ

投稿者: 医療法人社団愛悠会もぎ矯正歯科医院

矯正治療のことでお困りでしたら
もぎ矯正歯科医院までお気軽に
ご相談ください

電車でお越しの方
●JR総武線・都営新宿線「本八幡駅」より徒歩1分
●京成線「京成八幡駅」より徒歩2分

047-711-3046 土日診療 夜間急患対応 診療時間 火・水・金 10:00~13:30/14:30~19:30 土・第2・4日曜※ 10:00~13:00/14:00~18:30 休診日:月/木/祝/第1・3・5・日曜 047-711-3046 土日診療 夜間急患対応 診療時間 火・水・金 10:00~13:30/14:30~19:30 土・第2・4日曜※ 10:00~13:00/14:00~18:30 休診日:月/木/祝/第1・3・5・日曜
  • 医院ブログ
  • 採用情報
  • 患者さまの声
24h受付 オンライン初診予約