トップへ » 当院の矯正歯科の6つの特徴 » 用語集 » た行 » 低位唇側転位

低位唇側転位

ある歯が、他の歯と比べて、低い位置で、しかも歯並びの外側にはみ出していること。後から萌えてきた歯の萌出スペースが足りない場合に起こる。上顎の犬歯は、他の歯と比べて遅れて萌えてくるため、スペースが足りないと低位唇側転位となる。これがいわゆる八重歯である。


トップへ » 当院の矯正歯科の6つの特徴 » 用語集 » た行 » 低位唇側転位


24時間オンライン初診予約


TOPへ