トップへ » 当院の矯正歯科の6つの特徴 » 用語集 » さ行 » セラ

セラ

セファログラム上の計測点の一つ。蝶形骨トルコ鞍の壷状陰影像の中心点と定義される。成長発育上、早期に完成するので、セファログラムを用いた成長発育や治療前後の比較などに、ナジオンとともにS-N平面の基準点として使用される。


トップへ » 当院の矯正歯科の6つの特徴 » 用語集 » さ行 » セラ


24時間オンライン初診予約


TOPへ