トップへ » 当院の矯正歯科の6つの特徴 » 用語集 » さ行 » 正中過剰埋伏歯

正中過剰埋伏歯

上顎正中部の過剰歯を正中歯といい、これが埋伏している場合をいう。
正中離開の原因の一つになっている。X線写真上では1歯ないし複数歯の埋伏として認められ、逆生埋伏を呈することもある。


トップへ » 当院の矯正歯科の6つの特徴 » 用語集 » さ行 » 正中過剰埋伏歯


24時間オンライン初診予約


TOPへ